味噌

-Miso-

生産者

高尾商店

-Takao shouten-

−自分たちで栽培したお米を使って作る
昔ながらの味噌−


10月から発売する新商品「能登味噌五平」に使われているのは、能登の穴水町で長年お味噌を作りつづける「高尾商店」さんのものです。原料に使うお米は自ら栽培されています。そのお米と能登の塩、さらに国産にこだわった大豆を使う昔ながらのお味噌は辛さが強く、この町の人たちに愛されてきました。中でもこの「能登味噌五平」には、3年以上熟成させた濃厚な味噌を使っています。海と山に囲まれた自然あふれる能登で作られた味わい深いお味噌をぜひご賞味ください。